住江織物株式会社 | グループ企業一覧

香りでごまかさない 無香料の脱臭・消臭剤 Tispa(ティスパ)

Tispa(ティスパ)シリーズとは

インテリアメーカーが作った家庭用脱臭・消臭剤です。

カーテン・カーペットの「スミノエ」ブランドを展開している住江織物が作った家庭用消臭製品がTispa(ティスパ)シリーズです。

インテリア製品を始めとし、ホテル・自動車・航空機の内装にも多数採用されている当社開発の消臭加工「トリプルフレッシュ®」をベースに、ご家庭でも気軽にその効果を感じていただけるように機能をプラスし、トリプルフレッシュ®バイオフィルターを開発。新たなブランド名として、より良い空間を創る意味のTune to infinite special air “Tispa(ティスパ)”と名付けました。

他にないコンパクトでおしゃれなデザインでありながら、光も電気も使わないゼロエネルギーで24時間サイクル消臭、それが約2年間持続*1するため、地球に優しくとても経済的です。

インテリアメーカーだからこそ本気で快適な空間創りにこだわってきました。目に見えるものと目に見えないもの、両方からのアプローチで皆様の快適な空間創りに是非Tispa(ティスパ)シリーズをお役立て下さい。

*1 ゴミ箱用(ST106)は約6ケ月

【商標登録について】

「香りでごまかさい 本当の消臭」Tispaシリーズ商品パッケージ(立体的形状と一部特定の文字を含む)は、住江織物株式会社の登録商標です。

トリプルフレッシュ加工はこんな製品に使われています

カーペット
電車
自動車
カーテン

住江織物の消臭とは

住江織物は、創業130年を超えるインテリアファブリックスのトップメーカーです。

1998年、当時社会問題となっていたホルムアルデヒドによるシックハウスの対策として、当社は独自消臭技術「トリプルフレッシュ®」を発表、その後、カーペット、カーテン、壁紙などに加工し、ホルムアルデヒドだけでなく、その他の生活臭を吸着分解するインテリア商品として、一般住宅からオフィスビル、ホテル、医療施設などで数多くの実績をあげてまいりました。現在では自動車・航空機の内装などに用途を拡大しており、その機能性の高さから高い評価を頂いております。

ページトップへ